検索

米国時間3/7 路徳社NEWS


1.中共の軍艦保有数が米軍を越える

2.習近平、内モンゴルの文化統一を推進

3.閻麗夢博士とナヴァロがバノンの番組で、滅共するための重要な情報をリーク

4.ペルーの看護師が中共国のワクチンで死亡

5.テキサス州はまもなく、メディアによる言論の検閲を禁止する法案が可決される

1.中共の軍艦保有数が米軍を越える

◆中共が両会で発表した2021年国防費予算は、昨年より6.8%も急増した。また、海軍の軍艦保有数も米軍を越え、世界最大規模の海軍になったと中共が報じた。


◆中共軍が自らを最大規模の海軍と称したのは完全に精神的な自慰である。中共は近年、海軍の発展に力を入れてきた一方、中共官僚の巨額な汚職も必然と起きていた。それでは戦闘力を持つ軍艦を生み出すことはできない。また、それは中共の造船業を養うためでもあった。



2.習近平、内モンゴルの文化統一を推進

◆習近平が5日の午後、内モンゴル代表団の会議に出席した際、内モンゴルに対し、小中学校より中国語教育の実施など、文化統一の旨を明確にした。それと同時に、習近平は内モンゴルでの防腐敗運動を推進しようとしている。


◆習近平は内モンゴルを支配下に置くため、防腐敗運動を武器に、内モンゴルの指導者を信用できる者に置き変えようとしている。



3.閻麗夢博士とナヴァロがバノンの番組で、滅共するための重要な情報をリーク

◆3月6日、閻麗夢博士とナヴァロがバノンのWarRoomのインタビューを受けた。閻麗夢博士はインタビューで、武漢ウイルス研究所P4実験室は、中共国内にある唯一の軍民融合項目に関与した生物兵器研究実験室ではないと述べ、MalikをリーダーとするWHOから公認された香港P3実験室を含め、その背後には巨大な利益チェーンが存在するという。中国軍医学研究所がその黒幕であり、これは中共が秘密裏に主導している「超限生物武器戦計画」であると述べた。


◆ナヴァロが本日、閻麗夢博士をゲストに再び招いたのは、全米に対し中共ウイルスは中共軍の実験室由来であり、中共が長い期間計画した超限生物戦争であることを明確に伝えるためである。


◆ナヴァロがこの度閻麗夢博士と一緒にバノンのインタビューを受けたのは、閻麗夢博士の二つの論文をナヴァロがすでに認可していることを証明しただけでなく、これから彼らは共に中共ウイルスの真相について徹底的に調べることをも示している。中共ウイルスの起源とその遺伝子の特徴を明らかにしなければ、有効的なワクチンと治療薬の開発は絶対にありえない。


◆今のナヴァロの発言はトランプ大統領を代表している。



4.ペルーの看護師が中共国のワクチンで死亡

◆ペルーの看護師が中共国のワクチンを受けて4日後にICUへ運ばれ、検査の結果、看護師の肺の80%が中共ウイルスによって破壊されたことが判明し、最終的に死亡した。地元メディアが相次ぎこのことを報道しているが、中共大使館は公然的と脅迫を始めた。


◆中共国が推し進めているのは不活化ワクチンであり、米国の会社が推し進めているのはmRNAワクチンである。不活化ワクチンのコントロールは非常に困難で、もし何千万人も不活化ワクチンを使用した場合、安全性に問題が生じやすい。そのため、西側諸国は基本的に不活化ワクチンを使用していない。



5.テキサス州はまもなく、メディアによる言論の検閲を禁止する法案が可決される

◆この法案は、かつてメディアによってアカウントを検閲され、凍結されたすべてのテキサス人が、FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアに対して、法的措置を取ることができると規定している。


◆路徳社は何度も、米国は一つの州が滅共の行動を起こせば、滅共において、ホワイトハウスあるいは国会の推進を必要としないことを報じた。保守政治行動会議後、保守派勢力は滅共する目標が統一された。保守派の本拠地であるテキサス州は率先して「230条」の撤廃を始めた。


◆共和党は現在、米国の30州を支配しており、これらの州は相次ぎこの法案が可決されるだろう。もし民主党支配下の州が追随しないならば、多くの企業が民主党の州から離れることとなるだろう。これこそが米国連邦制度のいいところで、米国の体制を自ら更新、改良することができる。


◆トランプ大統領は将来Twitterを起訴すれば、Twitterは確実に大損を被るだろう。トランプ大統領のTwitterが凍結される前、8千万を超えるフォロワーがおり、その価値は60億ドルにも及ぶと評価する機構もあった。テキサスだけでも数千万人を越えるトランプ大統領の支持者がいる、彼らがこれら米国ソーシャルメディアを訴えれば、これらのソーシャルメディアの破産は免れないだろう。



引用:路徳社LUDE Media

https://www.youtube.com/channel/UCm3Ysfy0iXhGbIDTNNwLqbQ

編集:小虫、重生 校正:無花果、香柏樹

https://gnews.org/zh-hans/author/harmony/

日本語編集&翻訳:RyouTb


409回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.