検索

郭文貴:あと来年全ての経済界、金融界に与える不確定要素は金融界で広がっている、この何日の金融界は完全に狂っている




では昨日と今日

週末だが世界での経済の激動

政治の激動

そして来週のトランプ大統領への弾劾

これらによる市場への

様々な不確定要素は

特にアジア

ミャンマークーデター後

アジアで

共産党への恐れが

みんな共産党を怯えている

そして経済の不確定要素

あと一つ

中共ウイルスね

全世界経済に対して

あと来年全ての経済界、金融界に与える不確定要素は金融界で広がっている、この何日の金融界は完全に狂っている

これは、特に昨日、金曜日

西側では金融界ではまったく変化していない

厳しく言うと自信のない状態である

1月20日以前をはるかに越える

特に共産党に対して

金融も経済も

みんな恐怖を感じている

今の共産党はウイルスを拡散したいし

革命をも世界に拡散したい

全世界にだからね

この中共を基準とする

CCP経済をね

だから昨日から

米国のファンドの大物たちは

沼地で力がある者たちまでみんな思っている

来週のトランプ大統領の

弾劾で何が起こるのか?

中共は来週から一連の経済対策をするらしいが

そして中共の

一連の政策も出てくる

米国やヨーロッパへの政策

これらはすべて市場に

大きな不確定要素を与える

だから

今のこの世界は

瞬時に変わる

政治、経済

完全にゆらぎながら

存在している

何もかも揺らいでいる


246回の閲覧0件のコメント

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.