検索

米国時間1/25 郭文貴ライブまとめ


◆本当に頭のいい戦友は、みんなが一つのことに注目しているとき、別の角度からそのことを全体的見渡している。


◆共産党が習近平の影武者を作ろうとしたら、100人でもすぐに用意できる。クローン人間、影武者、傷跡を残さない手術、フェイク写真や動画、こういうことでは共産党の技術は世界一である。


◆今だけじゃない、共産党は1万2500kmを歩いた長征という物語をすら作り出せるのに、他に何か作り出せない嘘があるとでも?



◆私は習近平本人から台湾を攻め落としたいと言ったことを少なくとも10回は聞いている。そして彼の新疆ウイグルとチベットに対するやり方が非常に惨く、想像すらできないほどにね。


◆台湾の戦友たちは習近平は自分を始皇帝二世、もしくは始皇帝の生まれ変わりと思っていることを感じ取れるようになるだろう。


◆習近平は今、台湾を攻め落とす百年に一度のチャンスだと思っている、ただそれだけだ。恐らく80~90%の可能性で攻撃すると思うが、今は台湾総統下しをしようとしている、攻撃するかどうかはさておき、習近平は必ず台湾を落とそうとする。



◆頭のいい人なら、台湾の金を海外に移すべきだ。実力のある人ならさっさと台湾から引き上げたほうがいい。頭の悪くない人は事務所、会社を全部台湾から引き上げるべきである。


◆必ず覚えてもらいたいのは、私が今日一番伝えたい情報は、福建省、台湾、青島、大連近くにいる戦友たち、台湾での戦いは何も起こらずに終わることはない。


◆中共が台湾問題に対して、何も得ずに終わることは絶対にない。「ダブルドラゴン・プロジェクト」を忘れないように。台湾はめちゃくちゃに叩き潰されないだけ御の字である。


※ダブルドラゴン・プロジェクトとは:香港の支配権を完全に失い、米国が全面的な制裁と封鎖を行い、天安門事件のように西側諸国が中共に対して制裁を始めたとき。共産党は台湾に対して突発的な斬首作戦を行い、軍事的な攻撃によって台湾を奪還する、この作戦が「ダブルドラゴン・プロジェクト」である。



◆爆料革命、新中国連邦の結末は二つしかない、笑い話か神話かだ。


◆爆料革命と新中国連邦のこの3、4年で何度も何度も事実で我々は神話であることを証明した。我々の閻麗夢博士は新型コロナについて、たった一人で全世界の科学者に挑んだ。「東亜病夫」と笑われていた中国人から「郝海東」と「葉釗穎」が立ち上がった。これらは14億の中国人に深い影響を与えている、さらに億に及ぶ戦友たちが中共国内で我々と共に戦っている。


◆共産党の一挙一動について一番把握しているのが爆料革命である、我々はその情報を世界に示し共有する。これが爆料革命である、我々は事実と行動で我々は神話であることを世界に証明する。



編集:斉天大聖

翻訳:文戦 校正:RyouTb


714回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示