検索

1/23 路徳社 ナイトNEWS


1.共産党を持って共産党を制する時代の到来

◆ポンペオが退陣前に中共を「人道に対する罪」と「ジェノサイド」に指定したことで、ヨーロッパ諸国もそれに追随し始めている。それと同時に中共党内の他勢力も習近平の考え方に賛同しておらず、近年の習近平の極左的行動は党内の他の家族の利益を脅かしているため、必ず激しい争いが起こる。


◆1月20日以降、党内のバランスが徹底的に破壊され、党内の一部の既得利権団体が大きな脅威を受け始めている。今年の1月19日、マイク・ポンペオ米国務長官が中共を「人道に対する罪」と「ジェノサイド」に指定し、中共の総書記である習近平がそれを指示した張本人であると認定された。これは中共にとって災いの始まりである。中共党内のその他勢力もその深刻さを認識し始め、将来海外にある財産がすべて差し押さえ、損害賠償を求められる可能性があることをよく分かっている。また、海外の勢力もすでに彼らの海外にある巨額の財産に目をつけている。


◆BBCの今日の記事にも書かれたように、国連人権理事会がこの決議を可決すれば、世界各国はそれに追随し中共に対して行動を起こすようになる。また、NATO加盟国はすでに中共を人道に対する罪とジェノサイドであることを認定している。


◆以前、中共党内の勢力は爆料革命に情報を提供し、米国を持って共産党を制することに希望を託していた、しかしバイデンが大統領に就任したことで、党内の反習近平勢力の利益が大きな脅威に晒されるようになった、彼らは米国がすでに頼れないことに気づき、最後の最後はやっぱり自分自身で自分の利益を守るしかないことを改めて認識した。


◆また、習近平はこの中米間の「終極の戦い」において大きな勝利を収めたと考えている、習近平の支配下にある中央規律検査委員会は、反腐敗の名の下で新たな党内大粛清を始めるだろう。さらにバイデンが大統領になったあと、必ず「3つのハードディスク」について徹底的に中共のどの勢力がわざとそれを流出させたのかを調べるだろう、そして必ず習近平にその勢力を滅ぼすようにするだろう、党内の反習近平勢力が今動かなかったら、恐らくもう逆転するチャンスはないだろう。


◆習近平加速マスターは未だに顔を出さず、中共メディアの報道も以前の習近平の動画を切り取って使っている。さらに、影武者を使って会議に出席までさせている、影武者は髪の毛の生え際と歩き方でそれを判別できる。習近平は2013年にすでに二人の影武者を用意した、その二人は99.9%習近平と似ているが、髪の生え際と目つきだけが異なる。路徳社は習近平の手術は非常に成功したと報じたが、手術による効果が低く、3~5分間続けて話すことすら難しいため、再度手術を受けなければならない状況である。今は丁薛祥に党内の文書の発行を頼っている。


◆現在の中共の党派は主に習近平派閥、王岐山派閥、江沢民派閥、胡錦濤派閥がある。路徳社が何度も習近平の体の状況が悪いことについて報道したあと、各党派も行動を取っている。江沢民派閥は習近平の体が悪いことを理由と国家安全のために習近平を代えるように要求した。各大派閥が政治局委員会以上の官僚による会議を開き、このことについて議論した。王岐山派、江沢民派、胡錦濤派の3派閥はいずれも習近平政権の継続を支持しない考えを示した。


◆信頼できる情報筋によると、党内の他勢力はすでに「習近平を代える」ことで合意しており、あとはどのように展開していくのかだけである。また各勢力は自分たちの勢力を立て、海外の財産を守りたいため、すべての罪を習近平に擦りつけようとしている。


◆路徳社は以前、習近平とバイデンの関係が非常に親密であると報じた、彼はその他の派閥の海外にある財産の在りかを知っている、彼は米国務省の1月19日の文書を利用して、偽りの証拠を作り、そして法律を通じ訴訟を起こすことで中共党内およびその他勢力の海外資産を独り占めすることができる。例えば、習近平が江沢民が法輪功を迫害した証拠を偽造し、その後米国で起訴を起こして、海外にある江沢民の財産を全て独り占めするなど。


◆路徳社は米国の一部の利権団体も中共党内の闘争に関わっていることを報じたことがある、これこそがバイデンが大統領になったあとの大きな脅威である。習近平はどれかの派閥の海外の資産を交換条件に習近平ファミリーの海外にある勢力の安全を守ろうとするだろう。中共党内の争いの結果は間もなくその結果を露呈するだろう。


◆トランプ大統領が退陣する前、中共に対する多くな厳しい行動を取らなかったが、爆料革命のこの何年間の努力により、米国の主要部門はすでに中共家族の海外資産の在りかについて把握している。法的手続きさえ経れば、いつでも行動に移ることができる。郭文貴もすべての中共派閥の海外資産の在りかとDNAマップ、91号ファイルと94号ファイルを知っている。そして爆料革命、新中国連邦の海外での大きな実力はこの共産党を持って共産党を制する流れの中で発言権を持つようになり、中国を法治民主と自由へ推進することができる。



引用:路徳社LUDE Media

https://www.youtube.com/channel/UCm3Ysfy0iXhGbIDTNNwLqbQ

編集:重生 校正:香柏樹

https://gnews.org/zh-hans/author/harmony/

翻訳:RyouTb


1,602回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.