検索

12/23 路徳社 ナイトNEWS


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

1.米国務省がツイート「中共企業に対する巨大な制裁リスト」

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆これは中共国のGDPの80%を占める企業が全部ディカップリングの対象となることを意味する。


◆米国務省のこのツイートには米国務省のプレスリリースが添付されており「主要株価指数市場への米国の投資家が、中共の軍事生産と人権迫害に加担している悪質な中共企業に、資金を提供している」ことを指摘した。


◆郭文貴が2017年には、すでにこのことを提唱しており、これらの企業のリスト入りは、中共国のGDPの80%を占める企業が全部ディカップリングの対象となることを意味する。


◆このリストは中共の軍民融合企業を多数取り上げており、その中には親会社である中共軍事会社とその子会社の下請け会社、MSCIとFTSEの中共の実態を持つ上場企業、中共軍事会社のニューヨーク証券取引所(NYSE)の会員などを含む。


◆この巨大な制裁リストには大小何百もの軍民融合企業が含まれており、さらにA株を持つ230社も含まれている。


◆連邦公務員向け確定拠出型年金(TSP)理事会の調査によると、ほとんどの米国年金はMSCIエマージング・マーケッツ・インデックスの投資ガイドに使われていたという。


◆米国国勢調査によると、米国には5,000以上の公的年金制度がある。従業員退職所得保証法(ERISA)は、個人年金に投資されている10.7兆ドルをカバーしている。


◆これらの年金はMSCI指数に基づき、中共企業に投資され、結果として中共企業の株が米国の労働者や退職者の年金などの資産に直接影響を与えている。


◆このことがウォール街がいかに米国人のお金、年金さえも使って中共企業に投資し、米国を陥れていることを説明している。しかも、中共国とウォール街はこれら上場している会社のお金を使って、米国の政治家をBGYし、米国を混乱させ、滅ぼそうとしている。


◆だから、中共国の企業をMSCI指数から切り離すことが米国の投資家の利益を守ることで、株式市場を健全な状態に戻すことである。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2.大統領首席補佐官メドウズがパウエルのホワイトハウス入りを阻止、路徳の情報によるともっと大物がこの重責を担当する可能性がある

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆トランプ大統領が先週の金曜日に、選挙の不正を調査する特別顧問にパウエルを起用すると述べていた。


◆会議が終わったあと、ホワイトハウス弁護士であるPat Cipolloneがトランプ大統領とこのことについて議論した。その次の日パウエルがメドウズにホワイトハウスのオフィス入りしたいと連絡したが、拒否された。


◆路徳によると、トランプ大統領は憲法と最高裁に固執するのは、米国にとっての最小限の代償で大統領選挙に勝つことである。防衛予算案や軍事による戒厳令を発動するのかどうかは、その後の状況によって判断される。



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

3.蝙蝠女石正麗が突然実験室を開放し、検査を受けることに同意。彼女は中共と何を企んでいるのだろうか?

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆新型コロナウイルスは実験室からのものではないことを証明したいために、蝙蝠女石正麗が突然実験室を開放し、検査を受けることに同意した。


◆だが、蝙蝠女石正麗はWHOの調査だけを歓迎している。


◆蝙蝠女石正麗はまた、ネット上にある自分のデータがハッカーによって削除されたと嘘をついた。さらに、武漢実験室で15年共に協力し合っているPeter Daszakと鉱山由来説を持ち出そうとしている。


◆これらのことから、このような調査にはまったく意味がないことが分かる。



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

4.「イギリスの変異ウイルス」40ヶ国を超える国々がイギリスとの陸海空の行き来を封鎖

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆アジア諸国ではインド、シンガポール、マレーシア、香港などが含まれる。


◆今現在、ウイルスの変異はすでに70%を越えている。



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

5.米海軍ミサイル駆逐艦「ジョン・S・マケイン」が南シナ海で自由航行任務を遂行している

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆米軍のジョン・S・マケインミサイル駆逐艦が中共が主張とする島の領海12海里に進入している。米側は、当艦は南シナ海で自由航行任務に就いていると発表。




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

引用:路徳社LUDE Media

編集:上官雲伊 翻訳:RyouTb

https://www.youtube.com/channel/UCm3Ysfy0iXhGbIDTNNwLqbQ

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2,713回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示