検索

12/06 路徳社 ナイトNEWS


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

1.米国務省より「加盟国は他の加盟国が攻撃された場合、即時対応しなければならない」

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆12月4日の米国務省公式サイトに、北大西洋条約(NATO条約)第5条に記載されているように、もし加盟国が攻撃を受けた場合、その他の加盟国は直ちにそれに対応しなければならない。


◆米国務省の別のツイートによると、本日、NATO同盟の閣僚たちは、中国が国際組織を再構築しようとしていることや、同盟国がこれから臨むであろう挑戦、中共が欧州各地でのインフラ施設の略奪と強奪的な融資が世界全体に影響を与えていることについて議論したという。



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2.NATO北大西洋条約機構の概要

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆旧ソ連の邪悪な同盟に対抗するため、米国は欧米の先進国を率いてNATOを設立し、現在30ヶ国が加盟している。また、米国、インド、日本、韓国、オーストラリア(ニュージーランド)、台湾も様々なレベルの軍事協定を締結しており、NATOとともに先進国を網羅する軍事同盟を形成している。


◆ソ連崩壊後、NATOの防衛目標はロシアの脅威から、アフガンのタリバンなど、世界の脅威へと変わった。


◆NATOの攻撃対象はイラクのような侵略者だけでなく、ユーゴスラビア連邦共和国のような非人道的な政府やアフガンのタリバンのようなテロ組織もその対象である。


◆ユーゴスラビア連邦共和国のような非人道的な国の場合、NATOはその軍事施設や統治システムを完全に破壊し、そのあとその国の国民に再構築させている。


◆一旦NATOが行動しなければならなくなると、各加盟国の作戦指揮体系の指揮権は自動的にNATOの指揮官に移行される。



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

3.今後中国国内の状況の予測

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆連合軍は人道に対する罪を根拠に、中共に対して壊滅的な攻撃を行い、すべての軍事施設、軍民統合施設、中央政府、全国の通信システムを破壊し、中共の権力体制を完全に破壊する。発電所やテレビ、ラジオ局など、生活に関わる施設は攻撃の対象にはならない。


◆中共による統治体系が破壊されたあと、何千年もの中国文化はしばらく混沌な時代を迎えることとなり、様々な勢力が相次ぎ台頭しようとするだろう。



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

4.中国国内の戦友は準備を整える必要がある

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆戦友はまず、安全な状況の下でGTVや路徳社の番組を受信できる、小型衛星信号受信機を購入し、隠しておくべき。


◆次に衛星電話(米国衛星のみ)を用意し、通信できる状況を保つべき。通信ができれば、新たな邪悪な勢力の斬首作戦を通報することができる、また緊急時では食料を空から投下することができる。


◆どうか正義の側に立ち、国の再建に参加していただきたい。



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

5.249人の共和党下院議員の中、222人がバイデンの当選を認めず

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆ワシントン・ポストによるこの調査結果は、共和党議員の90%近くが現在の不正選挙の結果を認めていないという。


◆このことから共和党とその背後にある勢力が正義の側を選択したことを示している。



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

6.米上空を飛ぶ25機の軍用大型長距離輸送機

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆現在、アメリカ東海岸、ラスベガス、アメリカ北西部では、C17とC130の軍用大型長距離輸送機が25機も繁忙に飛び回っている。これは非常に異例な事態である。




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

引用:路徳社LUDE Media

編集:文寶Porsche 翻訳:RyouTb

https://www.youtube.com/channel/UCm3Ysfy0iXhGbIDTNNwLqbQ

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

12,909回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.