検索

12月3日 中共ウイルスNEWS 日本語版



● 山西省では、第一線で働く看護師が消毒薬中毒にかかり復職を禁止された。


● 深センで中国共産党(CCP)ウイルスが再発生。農産物卸売市場の人々が核酸検査を義務付けられた。


● 共産中国の銀行、暴走リスクを減らすために預金保険制度を開始。


● 連邦最高裁への提訴についてJenna Ellis氏「我々には複数の路があり、複数の訴訟がそこに向かっている。我々には十分な時間と機会がある。」


● Barry Loudermilk氏によると、郡の職員がフルトン郡のドミニオン社サーバーから実際にデータを消去したとのこと。


● ジュリアーニ氏「民主党員の99%は、共和党と同じく正直で、善良で、まともな人々だ。民主党のトップはクリントン以来、ひどく腐敗している。」


● 日本はCOVID-19ワクチンを全住民に無料で提供する法案を可決。


● ホワイトハットハッカー、選挙データがドイツに送信されたことを監視していた。


● ネチズンと関係を持った青島の感染者の個人情報が暴露された。


● レンタカー業界、倒産の危機に瀕している。


● 中国共産党政権批判を受け、香港テレビニュース網の中国通信チームが大量辞職。


引用

CCP-Virus Pandemic Daily Updates EP312 (Dec 02, 2020)[En Sub/Dub]

December 2, 2020 Updates On CCP Virus Pandemic


195回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示