検索

11/30 路徳社 ナイトNEWS


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

1.空軍中将が「フリン将軍が選挙の不正行為を調べている」とリーク

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆米空軍中将Thomas McInerneyがフリン将軍が305軍事情報部(愛称:Kraken)と協力して、中共、イラン、ロシアが大統領選挙に関与し、不正操作を行っていたことを断定したとリークした。


◆そのすべての作戦に司法省、FBI、CIAは参加していなかった、彼らは影の政府の味方をしているようだ。



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2.最強のサイバー専門家が大統領選挙は不正だったと断言

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆この専門家はCIA(中央情報局)、DIA(米国防情報局)、NSA(米国家安全保障局)、DOD(米国防総省)のために30年間勤務していた人物で、最も賢いサイバー専門家と知られている。


◆彼の宣誓供述書には、2020年の大統領選挙のデータが改ざんされたことを確認している、何十万の投票がトランプ大統領からバイデンに変えられたと記述している。


◆また、彼は「ハンマー・スコアカード」の存在を確認している、これは米国のインテリジェンスアナリストが外国の投票システムに対して攻撃をするためのツールである。



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

3.トランプ大統領がFOXのインタビューで情報を漏らす

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆FOXがトランプ大統領にサイバー戦略司令部から大統領選挙のブリーフィングを受け取ったのかを質問したところ、トランプ大統領が話せば長いと答え、国家情報長官(CIAの上司)が大統領選挙の調査に参加しているが、まだまだ多くの人が参加していない。これには失望させられたが、勝利する自信にはまったく影響していないという。



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

4.大統領移譲についての3つの核心的要素

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆核兵器のコードの移譲(指紋、角膜の変更)。


◆諜報機関の指揮権の移譲。


◆最高司令官の指揮権の移譲。



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

5.米国情報システム(IC)の紹介

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆米国情報システムICは国家情報長官室(ODNI)に隷属しており、国家情報長官の指示を受け、情報機関IA、軍事情報機関MIと米国連邦行政部の民事情報と調査を含め、三つの大きいカテゴリーに分かれており、16の独立機構によって構成されている。


◆その中CIAは第一カテゴリーに属しており、FBIは第三カテゴリーに属している、彼らは多くの情報機構の中の2つの機構でしかない。



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

6.なぜ今バイデンが足をケガするのか?

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆世の中に偶然なことはない。


◆バイデンが犬と戯れているときに足をケガし、何週間も補助ブーツの着用を強いられた。しかもその過程をメディアは詳細に報じている。


◆長年飼っている老犬がバイデンをケガさせる可能性はあるのか?電子足枷のせい?それともバイデンにはもう行動する体力がないことを隠すため?もしくは権力をハリスに移行するための口実なのか?



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

7.中共が再びトランプ陣営に対して新型コロナを使った精密な投毒を行った

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆ペンシルバニア選挙の結果がまだ決まらないこの大事な時期に、ペンシルバニア共和党の上院議員SenMastriano氏に陽性反応が出たため、トランプ大統領との会議から急に退席した。




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

引用:路徳社LUDE Media、文寶Porsche 翻訳:RyouTb

https://www.youtube.com/channel/UCm3Ysfy0iXhGbIDTNNwLqbQ

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

1,343回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.